fc2ブログ

2023年5月14日(日)オールジャパンミニバイクレース第1戦 写真

写真はこちら!!
↓↓↓↓↓↓↓
2023年5月14日 写真

2023年5月14日(日)オールジャパンミニバイクレース第1戦 決勝結果

FP4-50決勝


JP125決勝


M決勝結果


SP決勝

2023年5月14日(日)オールジャパンミニバイクレース第1戦 予選結果

FP4-50予選結果


JP125予選結果


M予選結果


SP予選結果

2023年 5月14日 第1戦 エントリーリスト

2023年 5月14日 第1戦エントリーリスト 

SP12クラス
Noゼッケン名前   出身地チーム名参加車両   
1 43藤井 紀行大阪府GLOWUP+劇団T-TECHNSF100
2  4岡田 義治神奈川県ヨシハルジャパン&T-TECHNSF100
3  2海老名 輝東京都Y.U.E.RacingNSF100
4 44吉田 称元千葉県RTころぱん!+GF+日野自工NSF100
5 81林田 美貴福岡県プロヘッドMFwith松本興産NSF100
6  9山田 俊介広島県サクライサイクル&モトランドNSF100
7 14廣江 法大東京都TEAMSELFiSH&yueNSF100
8  5 高原 太陽大阪府Flex RacingNSF100
9  1古市 ハジーナ埼玉県yue丸山断熱コバプラNTRせやんな号M2
10 54佐々木 厚之三重県ミッドライン+ブリッツシュネルNSR50
11 31田村 嘉宏大阪府aL KMJ T-TECHNSF100
12 18勝野 祐輔東京都SBSいわた+FRL&芋けんぴNSF100
13 28守田 哲静岡県くらぶYUENSF100
14  6板谷腰 彗喜新潟県WJ-factoryNSR50RW
15  3上垣 翔奈良県TEAM T TECHNSF100


Mクラス
Noゼッケン名前   出身地チーム名参加車両   
1 95竹中 誠貴和歌山県劇団NSR50
2 55吉本 彩乃兵庫県2cc+劇団T-TECHNSR50
3 14濱地 柊音大阪府BabyFaceKidsNSF100
4 54佐々木 厚之三重県ミッドライン+ブリッツシュネルNSR50
5 16中野 誠大阪府NSF100
6  7高原 啓太大阪府Flex RacingNSR50
7 18城山 英樹大阪府かーびーれーしんぐNSR50
8 11藤田 悠希兵庫県SMG6→7Racing炎神RNSR50
9  6板谷越 彗喜新潟県WJ-factoryNSR50RW
10 32川﨑 隼人大阪府チームへなちょこ♪NSF100
11 56埜口 直希奈良県CLUB GARAGE&埜口家NSR mini
12 62埜口 洋歩奈良県CLUB GARAGE&埜口家NSF100
13 19浅利 翼奈良県大西塾☆IEE☆劇団T-TECHGROM
14  4河野 裕二大阪府あまくちRacing+婦人会NSF100
15 71垣内 直也和歌山県紀伊國+かーびーれーしんぐNSF100
16 46清水 薫大阪府403works+GLOWUPNSF100
17 88井上 洋行福岡県PMFミニバイク部&岡本道場NSF100


JP125クラス
Noゼッケン名前   出身地チーム名参加車両   
1  8中野 大輔福岡県tsFARM+CLSSGSX-R125
2  2西田 将司福岡県CLSS+KK連合GSX-R125
3  5岡田 義治神奈川県ヨシハルジャパン&T-TECHGSX-R125
4  1松本 真登大阪府鈍亀 かーびーGSX-R125
5 88山内 隆史兵庫県劇団T-TECHGSX-R125
6  6丸山 剛大阪府CLSS+FRLGSX-R125
7  3佐藤 大輔大阪府CLSS+丸山断熱GSX-R125

FP4-50クラス
Noゼッケン名前   出身地チーム名参加車両   
1 21笹田 喜也徳島県ささやんRガレージJOG SA39
2 93磯野 智宏兵庫県レッツ戦隊 ヤマハ支部4st JOG
3 48南出 真吾奈良県BJ速心グロンドマンエニグマJOG
4 19浅利 翼奈良県大西塾・Gバル・IEEビーノ



2023,ALL JAPAN MINIBIKE RACE大会概要及び特別規則

2023,ALL JAPAN MINIBIKE RACE大会概要及び特別規則
 
【大会名称】 
・ALL JAPAN MINIBIKE RACE (オールジャパンミニバイクレース)
 
【開催日】
・第1戦2023年5月14日(日)
・第2戦2023年11月5日(日)
レース前日の土曜日は特別スポーツ走行日となります。(大会参加者以外の方の走行も可)

【主催】
・AJMR大会事務局 
〒587-0001 大阪府堺市美原区大保258
TEL 072-349-8966 FAX 072-349-6292
 
【会場】
・堺カートランド 〒590-0124 大阪府堺市南区畑1045 TEL072-292-8519
                 
【参加資格】
・スポーツマンシップに則った良識ある判断が出来、ALL JAPAN MINIBIKE RACEの規則を遵守出来る者。
・競技中の飲酒、近隣または他の参加者への迷惑行為を行わない事。
・未成年者で出場の場合親権者の同意を得られる事。
・競技会期間中は競技員の指示に従う事。
・本大会では事故、怪我等保険の適用がない為その旨各自、自己責任となる事を承諾出来る者。

【開催クラス】
・Mクラス、SPクラス、JP125クラス、STクラス、FN4-50クラス、FP4-50クラス、FP4-STクラス
・チャレンジ40クラス、チャレンジ41クラス、チャレンジ42クラス
・リクエストクラス
(SP50クラス、OPENクラス、FNクラス、S80クラス、スーパースクータークラス等】参加者の方による希望クラスです。6台以上集めて頂ければ開催します。リクエストのクラスが多く開催が困難な場合は申請の先着順とさせて頂きます。)

【参加費用】
・Mクラス、SPクラス、JP125クラス、STクラス、FP4-STクラス、リクエストクラス 9,000円
・FN4-50クラス、FP4-50クラス、チャレンジ40クラス、チャレンジ41クラス、チャレンジ42クラス 8,000円
・ダブルエントリーはプラス 5,000円 
(チャレンジクラスとレギュラークラスのダブルエントリーも可。)

・早期エントリー割引 
大会4週間前までにエントリーの場合1,000円引き
(ダブルエントリーの場合は1クラスのみの適用となります。)
第1戦早期エントリー割引期間4月9日~4月16日まで
通常エントリー最終締切日5月7日
第2戦早期エントリー割引期間10月8日10月15日まで
通常エントリー最終締切日11月5日

・遠征割引 
大阪府、奈良県、京都府、兵庫県、和歌山県、滋賀県 以外から参加の場合は1,000円引き

・学生割引
学生の方は1,000円引き
(レース受付時に学生証提示の事)

・特別スポーツ走行割引
エントリー時、レース前日の特別スポーツ走行予約をされた場合の走行料金は3,500円、当日の走行受付の場合は5,000円

【大会申し込み方法】 
①WEBエントリー 
ALL JAPAN MINIBIKE RACE 申し込みフォームにアクセス、必要事項を記入の上エントリー
(エントリーフィーはクレジットカードによるオンラインカード決済、コンビニ決済、銀行振り込みがご利用になれます。)
:注レギュラークラスとチャレンジクラスのWエントリーの場合レギュラークラスの方から先にエントリーして下さい。
https://www.ms-event.net/ajmrweb/user/?a=race.race_entry_list
②エントリー用紙をダウンロードし必要事項を記入の上、大会事務局へ現金書留による郵送。 
【エントリー用紙はこちらからダウンロード出来ます。】
ALL JAPAN MINIBIKE RACE BROG
http://alljapanminibikerace.blog.fc2.com/   
③大会事務局へ直接の持ち込み
AJMR大会事務局
〒587-0001 大阪府堺市美原区大保258
TEL 072-349-8966 FAX 072-349-6292
④FAXでの参加申し込み。(エントリーフィーは銀行振り込み)
エントリー用紙をダウンロードし必要事項を記入の上FAXにて申し込み
FAX番号 072-349-6292
振込先 りそな銀行 新金岡支店 普通 0145021 ツジムラ タカシ 

・希望ゼッケンがある場合は備考欄に記入して下さい。(3桁ゼッケンは不可。)
・希望ゼッケンは先着順の為ご希望に添えない場合も御座いますのでご了承願います。
・またエントリー受付後のゼッケン変更は出来ませんのでご了承下さい。

【ピット、テントスペース、駐車場について】
・ピットは指定となり希望者からエントリー先着順にて割り振りします。
・ピットが埋まり次第フリーテントスペース(ピット表参照)となります。
・パドック、フリーテントスペース内での車の駐車は出来ません。
・指定の駐車場に駐車して下さい。
・また事前に過度な場所取りは控えて下さい。こちらで撤去する場合もあります。

【受付、車検】
・参加者は所定の時間内に受付(コントロールタワー1階コース側窓口)及び車検を済ませる事。
・車検時、車両のアンダーカウルは取り外し検査を受ける事。
・(車検時アンダーカウルも持参して下さい。)
・車検員から不具合等の指摘があった場合は速やかに改善し再度車検を受けて下さい。

【ライダーズミーティング】
・参加者は全員かならずライダーズミーティングに参加する事。

【予選】
・予選はタイムアタックにて行います。
(予選タイムアタックの時間は公式プログラムにて発表します。)
・1つのクラスが20台を超える場合は2クラスに別けて予選タイムアタックを行います。
・1つのクラスで参加台数が28台を超える場合は予選上位18台が本決勝に進出、残り台数でB決勝を行い上位3台が本決勝に進出する事が出来、21台にて決勝を行います。
 
【決勝周回数】
・チャレンジクラス及びFN4-50クラス、FP4-50クラスは10周その他のクラスは12周にて行います。
・1つのクラスで参加台数が20台を超える場合10周のクラスは12周、12周のクラスは15周で行います。
(天候等により変更される場合があります。)

【スタート方式】
・決勝レースはコースイン、整列、エンジンストップ、選手紹介、エンジンスタート、サイディングラップ1周の後、レッドフラッグ退去、シグナルレッド点灯から消灯でスタート。
(エンジン再始動補助の為、最小限の人員でグリッドに付く事を認める。)
・スタートに間に合わなかった場合はピットスタートとしピットロード出口より第1コーナーを全車が通過した後にオフィシャルの指示に従いスタートする。
・スタート時フライングがあった場合も周回数減算によるリスタート(スタートのやり直し)はありません。
・レース終了タイムに10秒加算のペナルティになります。

【ゴール】
・先頭車両が規定周回数を走行しコントロールラインを通過した時点でチェッカーとなります。
・コントロールラインを通過する際はライダーとマシンが一緒に通過しなければならない。
(手押し通過でもよい。)
・周回遅れの車両は規定周回数に達していない場合でもチェッカーを受けた時点でレース終了となります。

【中断及び成立】
・競技中に重大な事故や気象の変動により競技が続行できない場合はレッドフラッグ掲示の後、一時中断します。
その際はオフィシャルに指示に従って下さい。
・周回数の3分の2を終了していれば競技成立となります。
・3分の2を終了していない場合は再レースとなり予選グリットまたは中断時の前周の順位のグリットにて残り周回数でのレースを行います。

【ペナルティ】
・フライング
フライングしたライダーはレース終了時のタイムから10秒加算。
・フラッグ無視
レース終了時のタイムから10秒加算、または厳重注意、または順位降格及び失格。
予選タイムアタック中のペナルティは5グリッド降格。
・危険行為
レース終了時のタイムから10秒加算、または厳重注意、または順位降格及び失格。
予選タイムアタック中のペナルティは5グリッド降格。
(上記ペナルティは競技員、オフィシャルが協議の上、状況により判断し決定します。ペナルティ決定事項についての抗議は受け付けません。)

【決勝レース後の車両保管と再車検】
・レース終了後、入賞車両は一定時間車両保管場所で保管し必要に応じて検査されます。
・車両保管解除のアナウンスがあるまで車両を保管場所から移動させる事は出来ません。
・車両、エンジン等、分解車検の際は該当するライダーおよびメカニックは車検場に集合し車検員の指示に従って下さい。
・再車検により違反があった場合は失格とし、今後の出場も制限される場合があります。
・車検により生じる部品の交換、損傷、復旧費用は参加者の負担とします。
・この検査を拒否する場合は失格とし賞典取り消処分の対象となります。

【賞典】
・入賞台数は各クラス出走台数により以下の通りです。
14台以上     6位まで入賞
12台~13台   5位まで入賞
10台~11台   4位まで入賞
7台~9台     3位まで入賞
5台~6台     2位まで入賞
4台以下       1位のみ入賞

【不成立】
・各クラスのエントリー台数が4台に満たない場合は不成立とします。
・但し不成立となったクラスは参加者と協議の上、他のクラスと混走する場合があります。
・不成立となったクラスが中止の場合エントリーフィーは全額返還されます。
・混走の場合、賞典はクラス別に行います。

【抗議】
・抗議する事が出来るのは参加者に限られ当該クラスの暫定結果発表後30分以内にその暫定結果に疑義がある場合抗議を出す事が出来ます。
・抗議がある場合は書面によりその内容を記載し1件に付き抗議保証金5,000円を添え競技長宛に提出する事。
・抗議保証金は抗議内容が認められた場合にのみ抗議者に返還されます。
・また主催者側が下した裁定に対しては一切抗議する事は出来ません。

【主催者の権限、損害の補償】
・参加者の厳守事項違反の判定に対する抗議は受け付けられず、違反者に対しては大会主催者が決定するペナルティが適用され、重大な違反行為を行ったライダーは失格となります。
・競技車両およびその付属品が破損した場合、その責任は各自が負わなければなりません。
・開催期間中に起きたライダー、その関係者の損傷は自ら責任を負うものとします。 

【受理と拒否】
・参加申し込み者に対して大会事務局は参加の受理または拒否する事が出来ます。
・主催者より参加を拒否された申込者に対して参加費は返還されます。
・参加受理されると大会事務局より郵送にて参加受理書が送付されます。
・参加申し込みをした後に取りやめた場合には参加料は返還されません。
 
【延期、中止、及び変更に関する事項】
・大会主催者は特別な事情により(悪天候等)大会の全部を延期または中止することができます。
・大会延期の場合参加費は持ち越しまたは全額返還されます。
・一部開催後の中止については参加費の返還は行われません。
・参加者はこれによって生じる損害について主催者に抗議する権利を保有しません。

:注 本規則書は2023年内であっても安全性や必要と思われる部分に関して猶予なく変更される場合があります。
出場予定の方は申し込み前になからずALL JAPAN MINIBIKE RACE HPまたはBROG内の最新情報を確認して下さい。



2023ALL JAPAN MINIBIKE RACE

2023年ALL JAPAN MINIBIKE RACEの日程が決まりました。

第1戦 5月14日(日)
第2戦 11月5日(日)

2023年もALL JAPAN MINIBIKE RACEをよろしくお願い致します。



311944690_1199553893985710_8864087763152317955_n_convert_20221230100943.jpg

モトチャンプ杯全国大会 写真

第27回モトチャンプ杯全国大会の写真は下記のリンクから!!

こちらのリンクから!

11月6日 モトチャンプ杯全国大会 SP12クラス

11月6日 モトチャンプ杯全国大会 FN4-STクラス

11月6日 モトチャンプ杯全国大会 FP4-50クラス

11月6日 モトチャンプ杯全国大会 SP50クラス

11月6日 モトチャンプ杯全国大会 FNクラス

11月6日 モトチャンプ杯全国大会 OPEN/MOTO-CPクラス

11月6日 モトチャンプ杯全国大会 JP125クラス

11月6日 モトチャンプ杯全国大会 Mクラス

11月6日 モトチャンプ杯全国大会 FN4-50クラス

11月6日 モトチャンプ杯全国大会 FN4-50チャレンジクラス

11月6日 モトチャンプ杯全国大会 各クラス決勝結果

FN4-50チャレンジ決勝


FN4-50決勝


M決勝


JP125決勝


OPEN_MOTO-CP決勝


FN決勝


SP50決勝


FP4-50決勝


FP4-ST決勝


SP12決勝

11月5日 モトチャンプ杯全国大会 各クラス予選結果

FN4-50チャレンジ予選


FN4-50予選


M予選


JP125予選


OPEN_MOTO-CP予選


FN予選


SP50予選


FP4-50予選


FP4-ST予選


SP12予選

youtube ライブ

zenkoku_2022_(002)_convert_20221102230958.jpeg




モトチャンプTV





プロフィール

alljapanminibikerace

Author:alljapanminibikerace
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR